ガジェット

AirPodsMaxとAirPodsProどっちを選ぶべき?

考えている人

Air Pods Maxが発売されたけど、今から買うならAir Pods Proとどっちがいいのかな?

音質が良い方を選びたいなあ。そもそもヘッドホンとイヤホンどっちがいいんだろう?

上記のような悩みにお答えします。

本記事の内容

Air Pods Maxとは?

Air Pods Proとは?

Air Pods Max Air Pods Proとの比較

Air Pods Max Air Pods Proどちらがいいか?

本記事の信頼性

音楽経験0からプロの音楽家になった人物です。

お仕事の関係上、たくさんのヘッドホンやイヤホンを使う機会が多くあります。

実際にCD900STというSONYのヘッドホンやAir Pods Proなどはもちろん所有しています。

先日 Air Pods Maxが発表されました。

価格が6万円と高いですが、性能も良し、音質も良しみたいですね。

Air Pods Max はヘッドホンですが、AppleにはAir Pods Proがありますよね。

価格はAir Pods Pro3万円ほどと割と安いです。

今回の記事では、そんなAir Pods Max Air Pods Proを比較しながらどちらがいいのかを解説していきます。

ちなみに音ゲー用のイヤホンやヘッドホンを探している方は以下の記事からどうぞ

遅延なく音ゲーができる完全ワイヤレス(Bluetooth)イヤホン

Air Pods Maxとは?

アップルが発売した、高級ヘッドホンです。

価格は¥61,800とお高めです。

✔︎Air Pods Maxの主な特徴

・原音に忠実なサウンドで聴ける

・強力なノイズキャンリング機能がついている

・外部の音を取り込む機能がついている

・長時間つけていても疲れないヘッドホン

・音量調節が正確にできる

・曲のスキップも、電話の応答も、Siriの起動もできる

上記のとおりです。

Air Pods Proとは?

アップルが発売した、完全ワイヤレス型イヤホンです。

価格は¥28,580です。

✔︎Air Pods Proの主な特徴

・原音に忠実なサウンドで聴ける

・強力なノイズキャンリング機能がついている

・外部の音を取り込む機能がついている

・長時間つけていても疲れないイヤーチップ

・耐水性能

・曲のスキップも、前の曲に戻すこともできる

Siriの起動もできる

上記のとおり。

Air Pods ProAir Pods Pro はかなり似ている

先ほど両者の特徴を見ていただいのでもうお分かりかもですが、この2つはかなり似ています。

というかほぼできることに違いはありません。

それなのにも関わらず価格差が3万円以上あるのはぶっちゃけ謎ですよね。

Air Pods Max Air Pods Proとの比較

Air Pods MaxとAir Pods Proとの比較 Air Pods Max Air Pods Pro
再生時間 最大20時間 最大4.5時間
ノイズキャンセリング機能
外部音取り込み機能
耐水 ×

上記のとおりです。

再生時間が大きく異なりますね。

Air Pods Proの再生時間は最大4.5時間と少し短めです。

とはいえ、ケースがついているので、ケースに入れている間は自動で充電してくれています。

Air Pods Max Air Pods Proどちらがいいか?

ヘッドホンが好きかイヤホン好きかでどちらを選ぶべきかが変わります。

Air Pods Maxがおすすめな人

・映画やドラマ、アニメを集中して楽しみたい人

・ファッションの一部としても使いたい人

・サウンドエンジニアの人

・曲作りを行う人

上記のとおり。

ちなみにヘッドホンとイヤホンは似てますが、目的が根本的に違います。

ヘッドホンは音楽を楽しむという目的もありますが、今回のAir Pods Maxは「原音に忠実」を売りにしています。

もう少し噛み砕くと、重低音がなるヘッドホンではないというわけでもないですし、どの曲を聴いても迫力のあるサウンドがなるというわけでもありません。

あくまで元の音質のまま聴くことができます。

つまり、モニターヘッドホンというプロ音楽の現場向けですね。

音楽家の現場では、1つの曲をどんな環境で聴いても一定以上の音質で聴けるように調整します。その時に使うヘッドホンはクセがあってはダメなんですよね。

なので、原音に忠実でクセのないAir Pods Maxは現場向きですね。

とはいえ、映画とかドラマ、アニメを楽しむのにも最適です。

なぜなら、映画やドラマなどを作るエンジニアがたちが調整したこだわりのある音質を楽しむことができるからです。

ポイント

・クセがない

・原音に忠実な音が鳴る

・疲れにくい

Air Pods Proがおすすめな人

・コンパクトで高性能なイヤホンを使いたい人

・スポーツのときに楽しく音楽を聴きたい人

・勉強時にノイズキャンリングを使って集中したい人

実はAir Pods Proも原音に忠実な音を再生してくれます。

ですので、映画やドラマ、アニメにも最適といえます。

耳に良いのはどっち?

結論、どちらも一緒です。

イヤホンにせよヘッドホンにせよ、耳に機械をつける時点であまり耳には良くありません。

とはいえ、そこまで神経質になる必要はありません。

まとめ Air Pods MaxAirPods Proどっちがいい?

結論、こだわりがなければAir Pods Proを選んだ方が無難です。

なぜなら、できることや性能はほぼ変わらない上に、価格が安いからです。

ヘッドホンだと使い方が限られますが、イヤホンだとインドアでもアウトドアでも大活躍しますからね。

ノイズキャンセリングを使って、勉強や作業に集中したり、音楽を楽しむことができます。

外部取り込み機能を使えば、スポーツの時でも車の音とかがちゃんと聞こえるので安全です。

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-ガジェット
-, , ,

© 2021 161ろぐ Powered by AFFINGER5