音楽

Cubaseでテンプレートを作成する方法を解説!作業を効率的に!

こんにちは、161P(@_161P)です。
Cubaseでテンプレートを作成する方法について解説します。
テンプレート作成は次のような人におすすめです。
  • 同じジャンルをよく作る人
  • 同じ楽器をよく使う人

[ad]

目次

テンプレート作成の方法

作り方は簡単です。
自分がよく使う楽器・エフェクト、パン振りなどを予め設定しておきます。
ある程度型ができたら
ファイル→テンプレートとして保存。
次にテンプレートの属性インスペクターと名前を決めます。
属性インスペクターとはCubaseに起動するときのカテゴリー分けのことです。
Noneを選ぶと「その他」に分けられます。
ね?簡単でしょう?
テンプレートを使いたいときはCubaseを起動時に対象のテンプレート選択してダブルクリックor選択→作成をクリックするだけです。
今回はここまでです!
ご不明な点や疑問点があれば、お問い合わせフォームかTwitterのリプにてお気軽にお声かけ下さい!
Twitter: @_161P

[ad]

お問合せ

エラー: コンタクトフォームが見つかりません。

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-音楽