ガジェット

使いこなしている人はもう使っている!iPad(プロ)におすすめなアクセサリー

考えている人

iPadを買ったはいいけどうまく使いこなせない気がするなあ。

もっといろんなことにiPadを使いたいので、ちょっとお金をかけてでも便利なアクセサリーを揃えたいな。

上記のような人向けです。

本記事の内容

・iPadを使いこなしている人が使っているアクセサリー

・持っている便利なアクセサリー

本記事の信頼性

iPad 8世代、Air4,Pro(2020)すべてを持っているiPadマニアが解説です。

毎日iPadを使ってブログや動画編集、写真編集、読書、勉強、ゲームなどもいろんなことをしているマニア目線で解説します。

あなたは普段iPadをどのようなことに使っていますか?YouTubeを見るだけ?レシピを見るだけ?ネット検索?

もしそれだけなら、非常にもったいないですね。

iPadをうまく活用すれば、ブログを書くことだって、動画や写真を編集することだってできます。

ペンを使えば読書や勉強も捗るし、仕事や趣味でも大活躍します。

このようにiPadを使いこなせるようになれば、あなたの人生がちょっとずつ楽しく、キラキラとしたものになります。(大袈裟じゃなく!)

本記事ではそんなiPadをもっと便利にもっと使いこなせるように、おすすめのアクセサリーを紹介します。

ただ、紹介されたものを全部買うのは待ってくださいね!よく記事を読んで、自分に必要なものだけ買えばOKです!

それでは前置きが長くなる前に本題に入りましょ〜!

使いこなしている人はもう使っている!iPadにおすすめなアクセサリー

iPadを使いこなしている人は、iPadの本領を発揮させるためにいろんなアクセサリーを使っています。

ここはケチらずに!ちょっとお値段が高いものもありますが、仕事や趣味で活躍すること間違いなし!

この機会にあなたも揃えて、超快適なiPadライフをお過ごしください!

MagicKeyboard

まずはじめに紹介するのは「Magic Keyboard」です。

正直ちょっと高いですが、これを使うだけでiPadのポテンシャルをグッと引き出すことができます。

なぜなら、タブレットとして非常に優秀なiPadを、そのままパソコン化することができるからなんですよね。

動画編集や、ブログに使うのももちろんありですが、実はYouTubeをみたりネット検索するときにもかなり便利です。

パソコンと違って、気軽に使えるのがiPadの良さ。その気軽さはそのままでパソコンとして使うことができるのはiPadの魅力です。

※ただし、Magic KeyboardはiPad Air4かiPad Proを使っている人しか使えません。

11インチ用 Magic Keyboard


12.9インチ用 Magic Keyboard


 

磁力で画面が浮くので、目線が自然と上にいき姿勢が良くなるのもおすすめポイントです。

無印iPad 第8世代はLogicool Combo touchを使おう!

さきほども言いましたが、MagicKeyboardはiPad Air4かiPad Proのどちらかでしか使えません。

「なんだ、無印iPadは使えないのか」と残念に思った人もいるかもしれませんが無印iPadをお使いの人でも、Magic Keyboardと同じように使えるアクセサリーがありますのでご安心ください。それが以下のLogicool Combo touchです。


 

iPadをパソコン化することはもちろん、なんと単体のケースとして使うこともできます。

結構便利。使い道によってはMagic Keyboardよりも便利かもですね。

ちなみにiPad Air4用や iPad Pro用のLogicool Combo touchもありますので、こっちの方が良い!という方はぜひポチってみてください。

・iPad Ari4用Logicool Combo touch

・iPad Pro11インチ用Logicool Combo touch

※12.9インチ用はないみたいです。

Apple Pencil

Apple PencilはiPadを快適に使うためには必須のアクセサリーです。

「私は絵は描かないからいらないかな」と思っているのであれば、ちょっともったいないかもです。

Apple Pencilって絵を描く以外にも便利なことがたくさんあるんです。実際に使ってみるとわかるんですが、iPadにできることがグンと広がるんですよね。

Apple Pencilの使い道

・電子書籍やWebサイトで気になったところにマーカを入れたり、手書きメモを入れる

・マインドマップを描いたり、メモしたり、頭の中のモヤモヤや悩みを一発でスッキリさせる

・指紋を付けずに操作ができる

Apple Pencilを使うともう紙とペンが要らなくなります。

メモにせよ、マーカーにせよ「手書きができる」というのはかなりのアドバンテージです。

しかも、後ほど紹介するペーパーライクフィルムを貼れば、書き心地はもはや「紙とペン」です。

Apple Pencilはあなたが使っているiPadによって買うべきものが変わります。詳しくは以下のとおりです。

無印iPadやiPad miniを使っている人はApple Pencil 第1世代


iPad Air4やiPad Proを使っている人はApple Pencil 第2世代


ワイヤレスキーボード

「Magic KeyboardやLogicool Combo touchのような高いキーボードはさすがに買えないよ」という方は以下のキーボードがおすすめです。


コンパクトで打ちやすいキーボード。

他のよくあるワイヤレスキーボードと違って、ちゃんと日本語対応です。しかも最大で3台のデバイスと繋げることができます。

価格も2,000円とかなりお財布に優しいですね。

ワイヤレスマウス

iPadにマウスがあると、普段使いの快適さがUPします。

動画編集や写真編集などの作業をする方は必須アクセサリーです。


スタンド

Magic KeyboardやLogicool combo touchも使う必要がないという方にはスタンドがおすすめ。

仕事や趣味としてiPadを使う場合、スタンドがないと机の上や膝の上に置くので自然と目線が下に向きますよね。

そのおかげで首や肩がいくらあっても足りないくらいに凝ってしまいます。また、姿勢が悪いと血液のめぐり悪くなるので、作業パフォーマンスもガクッと落ちてしまいます。それらを防ぐためにもスタンドは買っておくべきです。


スタンドがあった方がいい理由

・目線が自然と上にいくので姿勢が良くなる

・読書や動画視聴がしやすくなる

・視線が上にいくので手書きメモがめちゃめちゃしやすい

スタンドがあるとパソコンのサブモニターとして使うこともできます。

画像を貼る

SSD

動画編集や写真編集などをよく行う人は外付けのSSDがあると便利です。

本体容量が大きいiPadを買おうとするとかなり価格が高くなりますが、SSDならせいぜい1万円〜3万円ほど。


こちらのSSDは超超超コンパクトなポータブルSSDです。容量は120GB〜1TBまで選ぶことができます。

めちゃめちゃコンパクトなので、邪魔にならないですし、持ち運びもかなり楽です。

モバイルバッテリー

「モバイルバッテリーは外で使うもの」というイメージがあるかもしれませんが、実はおうちでも大活躍するんですよね。

iPadをガシガシ使うともちろんバッテリーが減りますよね。ただ、時にはリビングやダイニング、寝室など普段の作業場所とは違うところで使いたいときもあるでしょう。そんな時に役に立つのがモバイルバッテリーです。

最近はコンパクトなのに高速充電ができるような優れものが増えたので、ぜひ1つは持っておきたいアクセサリーです。


USBハブ

iPadを仕事や趣味で使うなら、USBハブは必須アイテムです。

iPadはあなたもご存知のとおり、USBポートは充電をするところに1つしかないのでSDカードやSSDなどを外部デバイスを使えません。

ですが、USBハブを使えば接続できるポートが増えるので、iPadの利便性が一気に高くなります。


ケース

iPadをガシガシ使うならケースは必須です。

ケースにもシンプルなケースはもちろん、MagicKeyboardに対応しているものや、ペンが収納できるケースなど様々なものがあります。

MagicKeyboard対応のケース

iPad Air4


iPadpro11インチ用のケース


iPad Pro 12.9インチ用のケース

B08GR31DP3

シンプルなケース

第8世代


iPad Air4,iPadpro11インチ用のケース


iPad Pro 12.9インチ用のケース


フィルム

フィルムは大きく分けて2種類です。

通常のガラスフィルム、ペンを使う人用のペーパーライクフィルムあなたの用途に合わせてピッタリなものを選びましょう。

ガラスフィルム

第8世代のガラスフィルム


iPad Air4,iPadpro11インチ用のガラスフィルム


iPad Pro 12.9インチ用のガラスフィルム


ペーパーライクフィルム

第8世代のペーパーライクフィルム


iPad Air4,iPadpro11インチ用のペーパーライクフィルム


iPad Pro 12.9インチ用のペーパーライクフィルム


ポーチ

iPadを持ち運びをする人や、大切に使いたい人はポーチがおすすめです。

ここでは実際に筆者が使っているおすすめのポーチをご紹介します。


このポーチ本当におすすめです。

ふわふわしてて触り心地がよく、落としても衝撃に耐えてくれます。

ついでにポーチもついており、充電器やケーブル類、ハブなどをまとめておくこともできます。

YouTubeチャンネルでも紹介しているのでぜひご覧ください。

なお、商品ページに13インチのM1 MacBookAir非対応と書かれていますが、使えます。

実際僕は毎日このポーチに13インチのM1 MacBookAirを持ち運んでいます。

車載キット

車の中でiPadが使えるようになれば、それはもう超快適です。

YouTubeやAmazonプライムの動画も見れるし、マップも見れる。美味しいお店やカフェをネット検索をしたり、ラジオや音楽を流すこともできます。

ドライブが好きだという人はぜひiPadの車載キットを使いましょう。


まとめ

いかがだったでしょうか?

おすすめなのはやっぱりMagic KeyboardとApple Pencilですね。

最低限この2つを持っていれば、ガシガシiPadを使いこなしすことができます。

ちょっと高いかもしれませんが生活がめちゃめちゃ快適になるのでぜひ使ってみてください!

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-ガジェット
-, , ,

© 2021 161ろぐ Powered by AFFINGER5