iPad Pro 11インチ 12.9インチ買うならどっち?【比較】

スポンサーリンク
ガジェット

新しくなった iPadPro。

大きさは11インチと12.9インチとあります。

これから購入しようと考えている人にとってはどちらを選ぶか迷いますよね。

しかも結構高いものなので失敗したくありませんからね。

今回はiPad Pro11インチとiPad Pro12.9インチの違いを見ながら、どちらを選べば良いかを解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ipad pro 11 インチ 12.9 インチ どっちを選べば良い?

結論から先に書きます。

✔︎iPad Pro11インチを選ぶべき人

  • よく持ち運ぶ人
  • ゲームをよくする人
  • 電子書籍を読む人
  • タブレットとしてもパソコンとしても使いたい人
  • 費用をなるべく安く抑えたい人
  • 手軽さ・気軽さを重視したい人

✔︎iPad Pro12.9インチを選ぶべき人

  • ほとんど持ち運ばない人
  • 電子書籍を読む人
  • パソコンとして使いたい人
  • ノートをとる人
  • イラストを描きたい人
  • 作業性を重視したい人

ipad pro 11 インチ 12.9 インチの比較

ipad pro 11 インチ 12.9 インチを比較してみると次のような感じになります。

といっても性能はほぼ一緒です。サイズが違う程度です。

12.9インチは画面が大きい分、重量があります。

冒頭でも書きましたが、持ち運びにはあまり最適ではないかもしれない。

12.9インチはMagicKeyboardをつけるとさらに重くなります。

価格の違い

価格はiPad Pro11インチの方が圧倒的に安いです。

価格差が2万円ほどあるので、費用をなるべく抑えたい人は11インチが良いです。

「Wi-Fiモデル」と「Wi-Fi+Cellular」の違い

・Wi-Fiモデルは、文字通りWi-Fiがないとインターネットができないモデルです。

一方、Wi-Fi+Cellularモデルは、SIMカードを挿せばWi-Fiがなくても接続できるモデルです。お仕事や勉強でよく外出先で利用する人は、Wi-Fi+Cellularモデルを選んだ方が良さそうです。

とは言え、価格が高くなるので、「テザリング」を使うという選択をとる人もいるようです。

テザリングとは?
・分かりやすくいうとスマホ自体をWi-Fiにすることです。

 iPad Pro11インチのメリット

iPad Pro11インチのメリット

  • 持ち運べる
  • ゲームがしやすい
  • 手軽・気軽に作業が行える
  • 価格が安い

上記の通り。

11インチのメリットはとにかく手軽さです。

11インチはタブレットとしてもパソコンとしても使えるちょうど良い大きさです。

iPad Pro12.9インチのメリット

iPad Pro12.9インチのメリット

  • 画面がとにかく大きく作業がしやすい
  • ノートをとるのに最適
  • イラストを書くのに最適

iPad Pro12.9インチの良さはとにかく画面が大きいこと。

イラストを書く仕事や、ノートをとりたい人向けです。

「大は小を兼ねる」派の人は12.9インチを選んでいるようです。

【まとめ】ipad pro 11 インチ 12.9 インチ どっちを選ぶ?

最後に結論を改めて確認しておきましょう。

✔︎iPad Pro11インチを選ぶべき人

  • よく持ち運ぶ人
  • ゲームをよくする人
  • 電子書籍を読む人
  • タブレットとしてもパソコンとしても使いたい人
  • 費用をなるべく安く抑えたい人
  • 手軽さ・気軽さを重視したい人

✔︎iPad Pro12.9インチを選ぶべき人

  • ほとんど持ち運ばない人
  • 電子書籍を読む人
  • パソコンとして使いたい人
  • ノートをとる人
  • イラストを描きたい人
  • 作業性を重視したい人

私個人的には、iPad Pro11インチがおすすめです。

なぜなら、ちょうど良い大きさで何でもこなせ、しかも持ち運ぶことだってできちゃうから。

実際に動画編集や今書いているこのブログなどで活用していますが、なんの不満もありません。そもそも11インチもかなり画面は大きいですからね。

12.9インチとの価格差がMagicKeyboardの価格も含めると、約2万6千円食らいするので、私だったらその差額で別のアクセサリーを買ったり、美味しいものを食べたりしたいです。






動画でのレビューはYouTubeにUPする予定なので参考にしてください。

161PのYouTubeチャンネル

161 P
はじめまして、ボカロ曲を作っている161と申します。 ありがたいことに企業様やレーベル様ともお仕事させていただいております。 音楽を通してたくさんの人と繋がれたら嬉しいです! ブログ: Twitter: @_161P  ニコ...

 

The following two tabs change content below.
161P

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました