ガジェット

M1 MacBookAir のメモリは8GBと16GBどちらおすすめ?

考えている人

M1 MacBookAirを買いたいけど、メモリ選びで迷っている。

「8GBにすべきか16GBにすべきか・・・」

できれば価格の安い8GBを買いたいけど、メモリ不足で作業できないと意味ないしなぁ。

どちらを選ぶべきか、実際に使っている人の意見を知ってから買いたいな。

上記のような人向けです。

本記事の内容

・M1MacBookAirのメモリは8GBで大丈夫?

・メモリ8GBで困ることはある?

・メモリ8GBで何ができる?

・メモリ8GBでできないことってある?

・8GBのMac Bookを使ってみて実際どう?

・カスタマイズする必要はある?

本記事の信頼性

メモリ8GBのM1 MacBookAirを使っている筆者が解説します。(重度のガジェット好き)

行っている作業は、動画編集、楽曲制作、ブログ、写真編集です。先にネタバレですがめちゃくちゃ快適です。

「メモリを8GBにするか」「それとも16GBにするか」。

M1搭載のMacBookAirを購入するうえで誰でも1回は迷っちゃうと思います。

そして、この2つで検討している人はおそらく次のように思っているはずです。

「できるだけ安く抑えたい、でもメモリ8GBで本当に大丈夫なんだろうか。作業は快適に行えるの?」

で、さっそく結論なんですが、メモリは8GBで大丈夫です。

実際に筆者が使っているM1 MacBookAirもメモリ8GBで使っていますし、もっというと最小構成で買いましたからね。

本記事では、メモリ8GBでも大丈夫な理由を余すことなく解説していくので、「メモリ8GBはちょっと不安」という人はぜひ最後まで読んでくださいね。

M1MacBookAirのメモリは8GBで大丈夫?


 結論、何も問題ありませんでした。

M1 MacBookAirを購入してからというもの毎日使っていますが、困ったことが一度もありません。

メモリ8GBで困ることはある?

メモリ8GBで困ることって、ほとんどないです。

僕は普段から動画編集やブログ、写真編集やサムネイル作りなどを中心にM1 MacBookAirを使っているのですが、全て快適に行えています。

フリーズしたり、落ちたりなども一度もありません。ファンレスなのでうるさくもないですし、熱もほとんど持たないです。

4Kや8Kの動画編集はカクつきます

流石に4Kや8Kの動画編集はカクつきますね。

4Kはところどころカクつくので、作業効率はちょっと悪いと思います。

8Kは試したことがないのですが、4Kでカクつくので当然同じような症状が出るかと思われます。

ですが、フルHDの動画編集なら何も問題なくできています。

メモリ8GBで何ができる?

メモリ8GBのM1 MacBookAirにできること

・フルHDの動画編集

・4Kの動画編集(ちょっとカクツクけど)

・DTM

・ブログ

・写真編集

・Canvaなどでのサムネイル作り

・Office系

・プログラミング

・ゲーム

上記のとおり。わりとほとんどの作業を問題なくできます。

メモリ8GBでできないことってある?

メモリ8GBでできないこと

・4K動画編集は少しカクツク

・8K動画編集はちょっと無理かもしれない

裏を返せばこのくらいです。上記のことを快適にしたい人は16GBを選んだ方が後悔しないですよ。

8GBのMac Bookを使ってみて実際どう?

結論、超ハッピーです。

僕が購入したものはメモリ8GBどころか、SSDも一番下のグレードにしています。

ですが、なに1つ問題ありません。実際に、毎日動画編集やブログなどの作業を快適にこなせています。

最小構成のMacBookAirの良いところ

・動作がサクサク

・安い

・電池持ちがいい

カスタマイズする必要はある?


結論、ほとんどの人はカスタマイズする必要はないですね。

繰り返しですが、4Kや8Kの動画編集をする人がメモリを16GBに上げるくらいだと思います。

SSDの容量も一番下のモデルでも今のところ不満がないです。

動画ファイルやブログで使う写真のほとんどを、外付けのSSDやクラウド上に保管しています。

ただし、Final Cut Proみたいにやたらに本体にシステムファイルなどを保存するソフトを使うときは要注意です。

僕はそれが嫌でFinal Cut ProからFimoraに乗り換えました。

【まとめ】MacBookAirは8GBと16GBどちらがおすすめ?

結論、ほとんどの人はメモリ8GBのMacBookAirで十分です。

繰り返しですが、少なくとも以下のことは全てできます。

メモリ8GBのM1 MacBookAirにできること

・フルHDの動画編集

・4Kの動画編集(ちょっとカクツクけど)

・DTM

・ブログ

・写真編集

・Canvaなどでのサムネイル作り

・Office系

・プログラミング

・ゲーム

ぜひあなたもMacBookAirでクリエイトな毎日をお過ごしくださいね〜!

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-ガジェット
-,

© 2021 161ろぐ Powered by AFFINGER5