ガジェット スマホ

【5G機種】Galaxy A32は最強コスパのスマホだった!

考えている人

そろそろ機種変更したいけど、安く性能が良い機種とかないかな?

Galaxy A32が2月25日に発売したけど、実際どうなんだろ?

上記のような人向けの記事です。

本気記事の内容

・Galaxy A32の性能

・Galaxy A32のメリット・デメリット

・Galaxy A32の便利機能

・Galaxy A32にはどんな人におすすめ?

・Galaxy A32はどこで買える?

本記事の信頼性

ガジェット系YouTuber。かつもとショップ店員。

スマホにはめっぽう詳しい筆者が解説しています。

本記事では2月25日に発売されるGalaxy A32について解説していきます。

性能はもちろんです、メリットやデメリット、便利機能や、どんな人におすすめできるか?など徹底網羅しておりますのでぜひ最後まで読んでくださいね。

Galaxy A32の性能

ざっくり以下のとおり

重量 約209g
バッテリー容量 5,000mAh
連続通話時間
(音声通話時/日本国内使用時)
※1
約2,280分
連続待受時間
(日本国内使用時)
※1
約720時間
電池持ち時間 ※2 約150時間(4G LTE/WiMAX 2+エリア)
約145時間(5Gエリア)
(注1)
充電時間 TypeC 共通 ACアダプタ 01:約160分
TypeC 共通 ACアダプタ 02:約140分
電池パック取り外し
外部メモリ 推奨最大容量 ※3 1TB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (RAM) ※4 4GB
内蔵メモリ容量 (ROM) ※4 64GB
アドレス帳登録件数 本体メモリの空容量に依存
ディスプレイ(画面)タイプ TFT
ディスプレイ(画面)サイズ 約6.5インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 1,600×720(HD+)
防水 ※5 IPX8 (注2)
防塵 ※5 IP6X (注3)
au ICカード au Nano IC Card 04
OS ※6 Android™ 11
CPU MediaTek Dimensity 720 2GHz/8
生体認証 指紋/顔

Galaxy A32のメリット・デメリット

デメリット

・有機ELディスプレイではなく、液晶ディスプレイ

Galaxy A32の唯一のデメリットは、有機ELじゃないところです。

最近は有機ELディスプレイの機種が増えていますが、コスト削減のためか液晶ディプレイが使われています。

とはいえ、十分に綺麗な画面ですので、まず困ることはないと言って大丈夫でしょう。

メリット

Galaxy A32のメリット

・5G対応

・価格が31,190円と超安い

・5,000mAhの超大容量バッテリー

・4,800万画素のメインカメラを搭載

・4眼カメラ(広角、超広角、マクロ、深度測位カメラ)

・イヤホンジャック搭載

・顔認証、指紋認証

・おサイフケータイ

・防水、防塵

Galaxy A32のまず良いところは価格です。税込31,190円と超やすい。

それなのにもかかわらず、5,000mAhの超大容量バッテリー、メインカメラの画素数は4,800万画素。

もちろんお財布もついているし、防水・防塵もついている。

カメラの画質も高く、プロ並みの写真を撮ることもできます。

Galaxy A32の便利機能

・かんたんモード搭載

Galaxy A32には「かんたんモード」という機能が追加されています。

これは初めてスマホを使う人や、シニア向けの機能ですね。

よく使うアプリや、連絡先を表示させたり、わからないことがあった時にすぐにGalaxyのオペレータにつながるボタンまで画面内に出てきます。

これからスマホを使い始めるお子さんやご年配の方にもピッタリの機種となっています。

Galaxy A32にはどんな人におすすめ?

Galaxy A32はほぼ全ての人におすすめできます。

3万円台という超安い価格帯ながら、欲しい機能が全て詰まったスマホですね。

ただ、CPU性能はそこまで高くないので、ゲームをしたいという方は別の機種を選んだ方が良いでしょう。

Galaxy A32はどこで買える?

全国のauショップ、もしくはオンラインのauショップで購入できます。

カラーは、ブルー、ホワイト、ブラックの3色展開です。

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-ガジェット, スマホ

© 2021 161ろぐ Powered by AFFINGER5