新型のiPad(8世代)とAir4が超すごい!Proはオワコン?

スポンサーリンク
ガジェット

9月15日にAppleが新型iPadを発表しました。

もうとにかく大幅に性能が上がりました。特にAirの性能向上はすさまじく、現在のiPad Proがもはやオワコンなんじゃないかというレベルです。

iPad 第8世代9月18日発売、iPadAir4は10月発売となっています。

✔︎本記事の内容

  • iPad8世代って何が変わったの?
  • iPad Air4って何がすごいの?
  • どれを買ったらいい?

✔︎本記事の信頼性

筆者はもと大手通信業界で働いており、特にスマホやタブレット系に関してはプロです。
前おきが長くなる前にさっそく本題に入ります。
✔︎ボクも届いたのでさっそくレビューしています。8世代のiPadは最高でした。https://161plog.com/ipad-8-review/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 iPad8世代って何が変わったの?

✔︎新型iPad(8世代)のスペックは以下の通りです。

基本的にはiPad(7世代)と違いはありません。

しかし、チップセットが大幅に向上しました。

従来は「A10Fusion」というチップセットが使われていました。

わかりやすくイメージすると、iPhone7と同じチップセットです。

ちょっと古臭いイメージですよね。

そこから飛躍して、A12 Bionicチップを搭載し、毎秒5兆回の演算を実現するニューラルエンジンも内蔵しました。

もっとわかりやすくイメージすると、従来よりCPUが40%高速化、GPUは2倍になりました。

これにより今まで難しいとされていたiPad無印でも動画編集などができるようになる可能性がかなり高いです。

もともとiPad(第7世代)もチップセットが古いとはいえ、動作がカクつくような場面は少なかったので、今回の発表でいわばほとんどの人がiPad(8世代)で十分と言えるようになりましたね。

端子はLightning端子を継続です。ちょっとここは残念でしたが、上位モデルのAirとかProとかの差別化をはかるためには仕方のないことでしょう。

iPadAir4が超すごい!

カラーは、「シルバー」「スペースグレイ」「ゴールド」「グリーン」「スカイブルー」の5種類。特に新色の2つはとても可愛いデザインです。

今回のiPadAir4はチップセットが新たに出たA14Bionicというチップセットを採用しております。

これにより現行のiPad ProよりもCPU性能・GPU性能がガツンと上がっております。Proを持っている人からするとちょっと悲しいく、とほほかもです。

とはいえ、iPad ProのGPUは8コア、iPad Air4のGPUは4コアなので、動画編集においては、まだ引けを取らないかもしれません。また画面のヌルヌルさは120HzのiPad Proの方が上です。

端子がついにUSB-Cに!!!

まってました!という声が聞こえてきそうですね。

ついにあの邪悪なLightning端子を廃止してUSBーCになりました!

これは嬉しいですね。

Touch IDが側面ボタンに搭載

FaceIDは搭載されませんでしたが、代わりに Touch IDが側面に搭載され、画面自体はフルスクリーンになりました。これで見た目はほぼiPad Proとなりました。

その他のiPad Air4のチェックポイント

  • Apple Pencil(第2世代)に対応
  • Magic Keyboardに対応

iPad(8世代)とAir価格の違い

以下の通りです。繰り返しですがiPadは9月18日、iPad Airは10月の発売となる。

モデル 容量 通信 価格(税抜)
iPad 32GB Wi-Fi 34,800円
Wi-Fi+Celluar 49,800円
128GB Wi-Fi 44,800円
Wi-Fi+Celluar 59,800円
iPad Air 64GB Wi-Fi 62,800円
Wi-Fi+Celluar 77,800円
256GB Wi-Fi 79,800円
Wi-Fi+Celluar 94,800円

今回のiPad(8世代)とAir4はどちらも買い!!

いかがでしょうか?

今回の二つの新型iPadどちらも買いですね。

Air4は仕事にもガシガシ使える超高性能iPadに大きく変わりました。

iPad(8世代)もネックだった古臭いチップセットからA12 Bionicに変わって、従来よりもっと使いやすくなりました。8世代無印iPadの良いところはなんといっても価格ですよね。

こんなにも良い物が、34,800円という超コスパなのですぐに売り切れることが予測されそうです。欲しい人はいますぐチェックですね。

筆者はもうポチっちゃいました。

新型iPadの予約はこちらからどうぞ

The following two tabs change content below.
161P

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました