NURO光とソフトバンク光どっちがいい?乗り換え方法は?テレビは見れる?

スポンサーリンク
Wi-Fi

ソフトバンクユーザーならNURO光とソフトバンク光どっちにするか迷いますよね。

今回はこれら二つの違いと、乗り換え方法、テレビサービスについて比較してみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NURO光とソフトバンク光どっちがいいの?

NURO光とソフトバンク光、いったいどっちがいいんでしょう。

比較表を見てみましょう。

 料金工事費エリア速度テレビスマホ料金割引
NURO光戸建て:4734円
マンション:1900円
無料関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木)
東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)
九州(福岡、佐賀)
北海道(札幌市周辺)
2Gbps+1080円おうち割光セット
ソフトバンク光戸建て:5200円
マンション:3800円
無料全国1Gbps+750円おうち割光セット

結論からいうと、エリアが入るならNURO光、それ以外はソフトバンク光が良いです。

理由は以下の通り。

・NURO光の方が安い。
・NURO光の方が速度が速い。
Wi-Fiは毎月料金を払うので、少しでも安いものを選びましょう。
しかも速度が速いとくればソフトバンク光によほどのこだわりがない限りはNURO光で大丈夫です。

NURO光は工事が2回ある

NURO光は工事が2回行われます。宅内工事と屋外工事です。

ただ、同日工事も行えることもあるそうです。

ソフトバンク光の工事は1回行われます。

できれば1回で終わらせたいですよね。

とはいえ、この2回の工事を乗り越えるだけで、今後のWi-Fiの料金が安く、速度も速くなるのでNURO光を申し込む方の方が多いです。

NURO光とソフトバンク光のテレビサービスについて

NURO光のテレビサービスは以下の通りです。

もちろん他のテレビプランもあります。

それぞれのチェンネルの違いについては公式ページを見る方が早いです。
ベーシックチャンネル | テレビ | ひかりTV
ひかりTVのテレビ「ベーシックチャンネル」をご紹介します。
※ひかりTV2ねん割とは
ご利用開始3ヶ月目~24ヶ月目まで
月額基本料金が1,000円割引になるサービスです。

NURO光はテレビとセットで申し込むと安くなる!

1.本特典適用により、通常のNURO 光月額利用料金4,743円がご利用開始月を含む12か月間無料となります。
2.ひかりTVの月額利用料金は、本特典適用対象の2ねん割適用プランの月額基本料金( 月額1,500円~2,500円 )がご利用開始3ヶ月目から発生します。

とにかくめちゃめちゃ安くなる!
1年間で計算すると月々ネットとテレビで月々1500円!

ソフトバンク光のテレビサービスは以下の通りです。

ソフトバンク光のテレビの料金は伝送サービス・視聴サービスそれぞれの料金を合わせた750円です。

ソフトバンク光テレビ テレビ伝送サービス利用料 450円/月
テレビ視聴サービス利用料 300円/月

月額750円で、地上波デジタルとBSデジタル放送が視聴できます。

乗り換え方法は?

光回線の乗り換え方法は簡単です。

手順は以下の通り。

1.新しい光回線を契約して新しい光回線が開通する
2.旧回線の会社に解約の連絡をする
3.旧プロバイダーに解約の連絡をする

この3つだけです。

ちなみに、新規契約した光回線のキャンペーンによっては、手順2・3で発生した解約金を負担してくれるというものありますのでチェックしてみましょう。

まとめ

結論、おすすめは料金が安く、速度が速いNURO光ですね。

ただエリアが入らない人もいると思うのでそういった人はソフトバンク光が良いでしょう。

 

 

 

The following two tabs change content below.
161P

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました