iPad ガジェット

おすすめのiPadはAirでもProでもなく第8世代です。なぜでしょう?

考えている人

iPadが欲しいけど種類が多すぎてわからないな。

できれば性能が高いやつが欲しいけどProとかAirとかは高いしなぁ・・・。

かといって一番グレード低い第8世代を買うのはちょっと心配。

自分に合うiPadはどれなんだろうか。

上記のような不安をこの記事で一発で解決します。

本記事の内容

・iPadは第8世代が一番オススメ

・iPad第8世代が一番オススメな理由

・iPad ProやAir4はコスパが悪い理由

・iPad第8世代を選んでも大丈夫な理由

・用途別に選ぶiPad

・iPadの容量の選び方 

本記事の信頼性

2020年に発売されたiPad Pro、Air4、第8世代、全てを持っている筆者が解説しております。

動画編集や、ブログ、イラスト編集、サムネイル作り、ゲーム、ネットサーフィンなど日頃からiPadをとことん使い倒しているので信頼性は高いです。

また、大手通信業界で働いており、最近はYouTubeを通してレビュー動画を公開しており、好評をいただいております。

iPad関係の動画の再生数はガジェット系YouTuberになってから1ヶ月もしないうちに6.1万再生ほどの動画を叩き出しております。 

iPadって種類が多いので、どれを選んだら良いのかいまいちわからないですよね。

iPadに詳しくない人ならなおさら悩ましいです。

多くの人は以下のような目的のためにiPadの購入を考えている人が多いのではないでしょうか。きっとあなたも当てはまるものがあるはずです。

・ブログ
・動画編集
・動画撮影
・動画視聴
・イラストを描く
・写真編集
・ワードやエクセル
・お仕事
・荒野行動などの3Dゲーム
・デレステやプロセカなどの音ゲー
・ネットサーフィン
・ノートをとる
・勉強
・大学での講義で使う

いかがでしょうか。きっとあなたも当てはまるものがあるはずです。

結論、上記のことはどれをとっても iPad 8世代 で十分にこなせます。しかも快適に。

今回の記事では、何をするにでもまずはiPad第8世代が本当にオススメできる理由を全てのiPadを持っている筆者が解説します。

もちろん、iPad Air4や2020年のiPad Proとの比較も含め解説していきますので、この記事1つ読めば、あなたが選ぶべきiPadがどれなのかが一発でわかるように記事を書いております。

ぜひ、この記事を読んで、あなたにピッタリな1台をポチってくださいね。

それでは解説していきます。

iPadは第8世代が一番オススメ

結論、 iPad 8世代 が一番オススメです。

iPad第8世代が一番オススメな理由

なぜなら、高性能&コスパフォーマンスがかなり高いからです。

iPad第8世代がこなせること

・ブログ
・動画編集
・動画撮影
・動画視聴
・イラストを描く
・写真編集
・ワードやエクセル
・お仕事
・荒野行動などの3Dゲーム
・デレステやプロセカなどの音ゲー
・ネットサーフィン
・ノートをとる
・勉強
・大学での講義で使う

上記の通り、基本的になんでもこなすことができます。

iPad第8世代は性能が低い?いやいやそんなことはありません。

iPad第8世代に使われているチップセットはかなり高性能です。

動画編集だってなんなくこなすことができます。

その証拠に第8世代だけで撮影して編集したというレビューをYouTubeにもUPしています。

iPad第8世代とAir4,Proとの比較

ぶっちゃけどのiPadを選んでもできることはほとんど一緒です。

以下の図に詳しくまとめてみました。

いかがでしょうか。意外にもiPad第8世代でできることの多さにびっくりした方も多いのはないでしょうか。

上記の図については、僕の「個人の意見」ではなく、実際に動かして検証した「事実ベース」なので間違いありません。

それぞれのiPadとの比較については以下の動画や記事で詳しく解説しています。

✔︎全て使って分かったiPad 第8世代とAir4とPro失敗しない選び方

iPad ProやAir4はコスパが悪い理由

ぶっちゃけiPad ProはAir4はコスパが悪すぎです。

 

✔︎理由は以下の通り

・単純に価格が高いからです。

これにつきます。

先程の図でも解説したとおり、どのiPadを買ってもできることはほとんど一緒です。

ならば、価格が安いもの買った方が圧倒的にコスパが良いですよね。

iPad第8世代を選んでも大丈夫な理由

理由は2つです。

1つ目の理由は、しつこいようですがiPad第8世代は価格が安くて高性能という点。

2つ目は、iPadはかなり短いスパンで新機種が出るからです。

深掘りして解説します。

iPadはかなり短いスパンで新機種が出る

iPadって1年に1回くらいは新しい機種が出ます。しかも前のモデルの性能を遥かに超えたものが登場しますよね。

iPad ProやAir4は毎回7万円〜10万円くらいしますが、iPad第8世代は大体32,800円です。

そして、どの機種も毎年パワーアップして登場します。

例えば、2020年にでたiPadは前回のiPad Airとほぼ同等の性能を持った状態で、価格は32,800円とかなり安い価格で発売されました。

そのほかにも、2020年に出たiPad Air4は同じく2020年の前半にでた iPad Proとほぼ同じスペックで発売されました。

上記のように、iPadって短いスパンで以前の機種の性能を遥かに超えるか同等くらいのものが発売されます。

ですので、わざわざ高い機種を買う必要なんてどこにもないんですよね。

実際、さっきも言ったように2019年のAir3はかなり高性能!と騒がれていましたが、2020年の春には同じスペックでしかも一番安いモデルとして第8世代が発売されたくらいですからね。

1年か2年に一回、一番下のグレードを買うのが一番賢いですし、コスパが良いです。

こんなことを言うと

「いやいや、1年とか2年とかそんなに短いスパンでiPadなんて贅沢なもの買えないよ」

という人もいますよね。でもね、安心してください。

Appleは以前の端末を高価格で買い取ってくれますので、短いスパンで買い替えてもそこまでの手出しなしで買うことができます。

いかがでしょうか。いかにiPad第8世代が優れているか分かっていただけましたでしょうか?

用途別に選ぶiPadの容量

それでは次に、iPadの容量の選び方について解説をしていきます。

とはいえ、これについてはすでにいくつかの記事で解説しているのでぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

iPad第8世代の容量の選び方

iPad 第8世代・32GBと128GBどっちのストレージを選ぶ?

全てのiPadの容量の選び方

【失敗しない】iPadの容量のおすすめの選び方【メリット・デメリット】

【まとめ】iPadはAirでもProでもなく1番下のグレード(第8世代)がおすすめな理由

いかがだったでしょうか、iPadでおすすめなのは第8世代ということが本記事でお分かりいただけたでしょうか。

最後に本記事の内容をまとめておきます。

本記事のまとめ

・iPadは第8世代が一番オススメ
・iPad第8世代が一番オススメな理由
→高性能で一番価格が安いから。
→どのiPadを選んでもできることはほぼ変わらないから。

・iPad ProやAir4はコスパが悪い理由
→価格があまりに高いから。
→iPad第8世代とできることが変わらないから。

・iPad第8世代を選んでも大丈夫な理由
→iPadは短いスパンで発売されるので、スペックに不満が出たら(ないと思いますが)、下取りして買い換えればOKだから。

・用途別に選ぶiPad
→別記事で解説しています。

・iPadの容量の選び方
→別記事で解説しています。

それぞれのiPadの在庫状況

【iPad Air4の在庫状況】

iPad Air 64GB

iPad Air 256GB

【iPad Proの在庫状況】

iPad Pro 128GB

【iPad 8世代の在庫状況】

iPad 8世代 32GB

iPad 8世代 128GB

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-iPad, ガジェット
-, , ,

© 2021 161ろぐ Powered by AFFINGER5