プロが教えるテレワークにおすすめのポケットWi-Fi。絶対にコレ!

スポンサーリンク
ガジェット

コロナウイルスの影響でテレワークになった人も多いと思います。

テレワークに必要なものは色々ありますが、やはりなんといってもポケットWi-Fi(モバイルルーター)が必要ですよね。工事不要で届いたその日に使えるので便利です。

とはいえ、ポケットWi-Fiって種類が多すぎますし、どれを選んで良いか分からないですよね。今回の記事ではテレワークにおすすめなポケットWi-Fiをご紹介していきます。

今回の記事は以下のような内容で進めていくので参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

テレワークにおすすめのポケットWi-Fiはこれだ!

テレワークにおすすめのポケットWi-Fiはズバリ!ギガWi-Fiです。

なぜなら

  • セキュリティ性が高いAES方式
  • ギガが無制限
  • 3日で3GBや10GBなどの通信制限がない

以下、ギガWi-Fiがおすすめな理由を、ポケットWi-Fiの選び方と同時に詳しく解説します。

テレワークに使うポケットWi-Fiの選び方

テレワークに使うポケットWi-Fiの選び方

テレワークに使うポケットWi-Fiの選び方

テレワークに使うポケットWi-Fiでは以下のことを気にかけないといけません。

  • セキュリティ性
  • 通信速度
  • テレワーク中の通信速度制限

順番に深掘りしていきます。

テレワークに必要なセキュリティ性

テレワークに必要なセキュリティ性

テレワークに必要なセキュリティ性

テレワーク(リモートワーク)中は、会社の大事なデータや顧客のデータを取り扱うことも多いので、ネット環境のセキュリティには敏感になる必要があります。

ポケットWi-Fiのセキュリティには3種類あります。

  • WEP方式
  • TKIP方式
  • AES方式

この中で最もセキュリティ性が高いのがAES方式のものです。

ポケットWi-Fiを選ぶ際には、必ずAES方式のものを選んであげる必要があります。

紹介したギガWi-FiはAES方式なので安全です。

テレワークに必要な通信速度

テレワークに必要な通信速度

テレワークに必要な通信速度

通信速度も大事ですよね。

なぜならテレワーク中は資料のやりとりや、ネット会議が頻繁に行われることが予想できるからです。

  • Skype
  • Zoom
  • メール
  • データの送受信
  • ネット検索

以上のことを快適に行うためには、ポケットWi-Fiの通信速度が重要です。

今の時代、ネットが繋がらなかったり、遅かったりするともはや仕事になりませんからね。

SkypeやZOOMに必要な速度は?

メールやデータの送受信、ネット検索なんかはそこまで速度がでなくても大丈夫です。

しかしSkypeやZOOMで通話やビデオ通話をする際には意識しないといけません。

通話タイプ 最低下り・上り速度 推奨下り・上り速度
音声通話 30kbps 100kbps
ビデオ通話 128kbp 300kbps
ビデオ通話(高画質) 400kbps 500kbps
ビデオ通話(HD) 1.2Mbps 1.5Mbps

以上のことからグループビデオ通話する際に1.5Mbps以上の速度が出るポケットWi-Fiを選べば良いということが分かりましたね!

上記で紹介したギガWi-Fiはいずれも実測値で5Mbps~20Mbps出るので全く問題ないです。

テレワーク中に必要なギガ数は?

テレワーク中に必要なギガ数は?

テレワーク中に必要なギガ数は?

テレワーク中は1日1GB~3GB程度あれば大丈夫です。

1GBの目安は以下の通りです。

1GBの目安
メール送受信
約500KB/1通
約2,090通
WEB閲覧
約300KB/1ページ
約3,490ページ
ネット動画の視聴
約4MB/1分(中画質)
約4.5時間
音楽のダウンロード
約4MB/1曲
約250曲

出典:Y!mobile 利用用途ごとのデータ通信量目安

SkypeやZoomのビデオ通話にかかる通信量

  • 1分 約3MB~5MB
  • 1時間 約200MB~300MB

一番ギガを使うビデオ通話でも1時間あたり200MB~300MBくらいなので、意外とギガを消費しません。

ポケットWi-Fiの通信速度制限に気をつけよう

テレワーク中のポケットWi-Fiの通信速度制限に気をつけよう

テレワーク中の通信速度制限に気をつけよう

ポケットWi-Fiは、ある一定以上ギガを使うと速度が遅くなるものが多いです。

よくあるのが3日間に10GB使うと速度が遅くなるといもの。

ビデオ通話にかかる1時間あたりのギガ数を300MBと計算しても、33時間ぶっ続けでしないと10GBには達しません。

なので、3日間で10GB使うということはまずないと考えて大丈夫です。

そもそもギガWi-Fiはこういった制限もないので何も心配しなくてよし。

まとめ

今回の記事の内容のまとめです。

  • セキュリティはAES方式を選ぼう
  • テレワーク中に必要なギガは1GB~3GB/1日
  • テレワーク中の通信速度制限に気を付ける。

以上のポイントを考慮すると

テレワーク中に一番おすすめのポケットWi-FiはギガWi-Fi

テレワーク中に一番おすすめのポケットWi-FiはギガWi-Fi

テレワーク中に一番おすすめのポケットWi-FiはギガWi-Fi

なぜなら

  • セキュリティ性が高いAES方式
  • ギガが無制限
  • 3日で3GBや10GBなどの通信制限がない

だからです。料金も業界最安級の3250円なので一番お得です。

ギガWi-Fiを申し込む方はこちら

申し込みもめちゃ簡単

公式ページから「Webでお申し込み」をクリック。

入力フォームに以下のことをいれて終わり。

  • 基本的なお客様情報
  • 料金プラン
    通常はU2sで大丈夫です。
  • 海外プラン
  • Wi-Fi安心サービス(オプション)

これだけです。めちゃ簡単。

よくある質問

すぐに利用可能ですか?

WEBにてご契約が完了した際には、商品の到着を待ってのご利用可能となります。 端末到着後は、電源を入れるだけですぐご利用できます。

設定は簡単ですか?

お客様がご利用されるスマホやタブレット等のWi-Fi設定のみとなります。端末の初期設定などは不要です。端末が届きましたら電源を入れてお使いください。
※Wi-Fi接続方法に関しては、お手持ちの機器の各取扱い説明書をご参照ください。

Wi-Fiは使い放題ですか?

国内では無制限プランのご用意がございます。
海外プランでは容量を1日500MB、もしくは1GBのプランをお選びいただけます。
制限超過後は、当月末まで送受信時最大384kbps に制限されます。

通信速度はどのくらいですか?

下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)となります。
回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。

Wi-Fi端末1台で何台(何人)までが接続可能ですか?

同時接続は、5台(5人)まで可能です。尚、1台で複数台ご利用いただく場合には、1日の容量を利用台数で分け合うため、接続機器ごとにご利用いただける容量は少なくなります。複数人でのご利用は、1GBプランや無制限プランがおすすめです。

端末の充電残量を確認することはできますか?

端末G4は、液晶画面にて残量の確認ができます。

ギガWi-Fiを申し込む方はこちら

The following two tabs change content below.
161P

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました