ガジェット ビジネス

【4月】今すぐ読め!結局どこの携帯会社の新プランが一番安いの?13社比較

家計の携帯料金を見直したいけど、最近いろんな携帯会社が安くしているからイマイチどれを選んだら良いのか分からないなあ。

とにかく安ければ安い方が嬉しい!一体どこにするのが一番賢いんだろう

本記事の内容

・キャリア増えすぎ!結局一番お得なのはどこなのか?

・あなたにピッタリなキャリアは結局どこなの?

・2021年4月!最新のキャリア13社を徹底比較

・楽天モバイルって最近聞くけど実際どうなん?

・格安キャリアの回線速度って遅いって聞くけど実際どうなん?

・知っておきたい「ベストエフォート型」の意味

・あなたにピッタリなキャリアの選び方

本記事の信頼性

記事を書いているのは携帯ショップ店員です。プロ目線でお話ししていきます。ステマなしで解説なのであなたにピッタリなキャリアを選んでくださいね。

最近いろんなキャリアが新しいプランを発表してよくわからないと思いませんか?

僕は携帯ショップ店員なのですが、プロの目線から見てもよくわからないというか、キャリアもプランも多すぎです。

でも正しく選べば、誰よりも賢く、そして安く持つことができます。

お金が浮けば、ブランド品を買ってもいいですし、ちょっと贅沢なごはんを食べる、あるいは貯金や好きなものを買うなどいろいろ人生の幅が広がりますよね。今回の記事ではあなたの人生を少しでも豊かにするために、あなたに最適なキャリアとプランが一発でわかるように解説しております。

最後まで読み終わるころには、新しいキャリアに乗り換えて今後の人生をハッピーにしているでしょう。

この記事も3分くらいで読めるようにわかりやすく簡潔にまとめておりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

前置きが長くなりましたが、さっそく解説していきます。

4月からの携帯会社の新プランって結局どこが一番安いの?

結論、人によってどこがいいのかが極端に分かれます。

ただし、この記事を読み終わるころにはあなたにピッタリな携帯会社がわかりますのでご安心ください。

ざっくりまとめておくと以下のような感じです。

各キャリアの選び方

・WiFiがある人→楽天モバイル

・1GB未満で足りる人→楽天モバイル

・3GB未満で足りる人→mineoUQモバイルY!mobile

・15GB未満で足りる人→mineoUQモバイル,Y!mobile

・それ15GB以上使う人たち→Povo,ahamo,LINEMO

これらの理由を詳しくお話ししていきます。

まずはそれぞれの料金の比較から見ていきましょう。

スマホのキャリア結局どこが安い!?13社の料金を徹底比較!

以下のとおりです。

ポイント

1GB未満でよければ楽天モバイルを選んだ方が良さそう。

3GB未満でよければOCNモバイルONEが一番安い。

10GB程度でよければOCNモバイルONEが一番安く、次に楽天モバイル

20GB程度なら、楽天モバイルmineo

使い放題なら、楽天モバイルPovoが良さそう。

✔︎OCNモバイルONEとは?

OCNモバイルONEは僕も使っているのですが、お昼の時間帯の速度が200Mbpsと回線もかなり安定しています。

大元もNTT系列なのでめちゃ安心です。

4月は端末大安売りセールしてるので新しく買うスマホも毎月の支払いも安く済ませたい方はどうぞ。

各キャリアの電話オプション

それぞれの会社の電話オプションものせておきます。

どれがあなたにピッタリ?

単純に価格だけを重視すると以下のような結論です。

【結論】あなたにピッタリな格安会社

・WiFi環境で使うことがほとんどな人→楽天モバイル

・1GB未満で足りる人→楽天モバイル

・3GB未満で足りる人→楽天モバイル,OCNモバイルON

・10GB未満で足りる人→OCNモバイルON楽天モバイル

・15GB未満で足りる人→楽天モバイルmineo

・20GB未満で足りる人→楽天モバイルmineo

・使い放題→楽天モバイルPovo

楽天モバイルって速度どうなん?

楽天モバイルの速度って遅いイメージありませんか?

もしくは全然つながらないみたいなイメージありますよね。

でも実はそれは大きな勘違いで、楽天モバイルはめちゃめちゃ安定しています。

僕が住んでいるところは楽天モバイルのエリアなのですが、平均で10Mbps~50Mbpsくらいです。

4Kの動画再生に必要な速度が10Mbpsくらいですから、速度は十分はやいんですよね。

楽天モバイルが繋がらないというのはもう過去の話です。ネットやテレビの古い情報にだまされないようにしましょう。

【絶対に知っておこう!】格安会社の速度ってどうなん?

実は理論上はどこのSIMを使っても速度は同じです。

格安会社の通信というのは、au,ドコモ,ソフトバンクいずれかの回線を借りて使っているだけです。

なので、どこの格安会社を選んでも結局は同じ回線を使っているんですよね。

それでもなぜ「◯◯は遅い」とか「◯◯の方が早いらしい!」みたいな話がネット上にゴロゴロあるかというと

それは携帯の回線は「ベストエフォート型」だからです。

ベストエフォートというのは

わかりやすくいうと「使う場所や環境によって回線速度が変わるよ」っていうことです。

これは3大キャリアはもちろん、どこの携帯会社でもすべて共通なんですよね。

例えば同じUQモバイルを使っている人が複数いたとして

・Aさんは山奥に住んでいる

・Bさんは都会に住んでいる

・Cさんは海の近くに住んでいる

上記のように3パターンあるとしたら、もちろんAさんとCさんは「UQモバイルは繋がりづらい!」と感じるかもしれません。

でも一方のBさんは「いやいや、UQモバイルは早いでしょ!」と感じているはずでしょう。

こういった意見がTwitterやネットサイト、テレビでちらほら見受けられますが、こういったものを参考にしても全く意味がありません。

全ての回線はあくまでベストエフォート型で、しかも格安キャリアが使っている回線は結局のところは3大キャリアの借り物なので

理論上はどこの会社のSIMを使っても回線速度はそこまで変わらないという結論になります。

すなわち、理論上速度が同じなら、一番安いところを選んだ方がかしこいよねっていうことですね。

安いのはわかったけど、アフタサポートは大丈夫?

格安SIMを選ぶときは価格だけで選んでも大丈夫ですが、スマホの操作や契約の手続きに慣れてない人からすると店舗があった方が安心ですよね。

もしあなたが「価格が安いのは大事だけれど、店舗があって安心して契約ができ、アフターサポートがあった方が良い」という考えるのであれば以下の格安会社がおすすめです。

これらの会社であればちゃんと店舗を構えています。わからないことがあったときにすぐ聞けるのが良いですね。

まとめ

本記事の内容を以下にまとめます。

【結論】あなたにピッタリな格安会社

・WiFi環境で使うことがほとんどな人→楽天モバイル

・1GB未満で足りる人→楽天モバイル

・3GB未満で足りる人→楽天モバイル,OCNモバイルON

・10GB未満で足りる人→OCNモバイルON楽天モバイル

・15GB未満で足りる人→楽天モバイルmineo

・20GB未満で足りる人→楽天モバイルmineo

・使い放題→楽天モバイルPovo

あなたにピッタリ会社はどこでしたか?

いますぐ乗り換えて毎月の負担を減らしましょう!浮いたお金でビールを飲むのも最高ですね。

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-ガジェット, ビジネス
-, , , , , ,

© 2021 161ろぐ Powered by AFFINGER5