【DTM初心者向け】新型iPad 第8世代&アプリで作曲はできるのか

スポンサーリンク
DTM
悩んでいる人
悩んでいる人

いろんなサイトや記事を見ていると、作曲(DTM)するにはパソコンが必要だと書かれているけど、iPadだとできないのかな?ちょうど新型iPad 8世代も発売されたし、できることならアプリを使ってみたいなあ・・・。

上記のような悩みを解決していきます。

✔︎本記事の内容

  • iPadで作曲はできるのか?
  • アプリで作曲はできるのか?

✔︎本記事の信頼性

筆者は音楽歴10年のプロです。

普段は企業やレーベルとお仕事していますが、最近はボカロPとしても活動しています。

そしてiPad8世代と2020年モデルのiPad Proを実際に使いたおしています。

作曲する(したい)人の中には、パソコンを使わず、iPadを使って行いたいという方も多いです。とはいえ、だいたいの記事やサイトでは「パソコンは必須ですよ!」と言われているので、不安に思う人もいると思います。

確かにパソコンで作曲するとなるとお金がたくさんかかってしまいます。

そこでiPadという比較的に安いものでできるならいいですよね。

そこで今回は音楽のプロが実際にiPad、しかも最新の第8世代を使って作曲をしてみました。

これからiPadで作曲をしてみたいという方はぜひ参考にしてください。

本題に入ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DTM初心者向け】新型iPad 8世代&アプリで作曲はできるのか

結論、サイコーでした。

打ち込むときの遅れもないですし、音質もかなり良かったです。

使ったアプリ

アップル純正の「GarageBand」を使いました。

使い心地は最高です。

CubaseStudio Oneと比べても打ち込むときの使いやすさに大きな差はありませんでした。

とはいえ、デメリットもあるのでお伝えします。

パソコンに比べると細かい調整は難しい

ただし、うちこみが終わったあとの調整については差がありました。

つまり、パソコンと比べると細かい調整が難しいということです。

例えば

  • ノートの調整
  • MIX
  • マスタリング

上記のような作業はちょっとしんどいかもです。

✔︎しんどい理由

  • 画面が小さい
  • そもそも、「細かい編集機能ができない」

上記のとおりです。

深掘りして解説していきます。

画面が小さいので作業がしんどい

わかりやすい理由ですが、iPadはパソコンの画面に比べると小さいので作業がしづらいです。

画面が小さいという時点で作業効率が下がります。

「外部モニターをつかえばいいのでは?」という意見も聞こえてきそうですが、外部モニターを繋ぐのであれば、そもそも作曲をする環境をパソコンにした方が良さそうです。

そもそも、「細かい編集作業ができない」

具体的には

  • オートメーションを描けない
  • 外部プラグインが使えない
  • エフェクトプラグインが複数インサートできない
  • エフェクトの設定が複製できない

上記のとおりです。

ちなみに「上記の内容がわからない」という方は、少し知識がたりていない可能性があるので、まずは以下の参考書で勉強することをおすすめします。




デモ音源を作るくらいには最適

結論、がっつり1曲を作るというより

  • デモ音源を作る
  • ナレーションを録音する

くらいには最適だと感じました。

がっつり作曲をしたいという人には、やはりパソコンとCubaseを使う方がお勧めです。

新型iPad 第8世代を使って音楽を作る風景についてはYouTubeにUPしていますのでぜひ参考にしてください。

✔︎ ボカロPや作曲家になりたい人は以下の記事を参考にすればOKです。

DTM初心者は何からやるべき?経験0から音楽家になった方法を教えます
DTM始めたいけど何からしたらいいんだろうと初心者の多くは悩みますよね。今回はDTM初心者がやるべきことを音楽経験0から音楽家になったボカロPが直々に解説します。意外と簡単です。
【動画付き】超超超簡単な作曲法をプロが教えます【もう挫折しない】
胡散臭いタイトルで申し訳ないです。 でもマジで曲が作れるようになります。しかも結構本格的に。 作曲がどうしたらいいの そもそも何から手をつけたら良いか分からない コードも理論も分からないよ 私も初心...

iPad 第8世代のラインナップを見る

iPad 8世代 32GBはこちら
iPad 8世代 128GBはこちら

 

The following two tabs change content below.
161P

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました