【2020年】光回線の速度や料金を比較!NURO光、auひかり等おすすめはどれ

スポンサーリンク
Wi-Fi

今回の記事では多くのWi-Fiの速度や料金などを徹底的に比較しました!

高速通信ができる光回線。これがあれば、動画の再生や、回線の速さが重要なゲーム、その他スマホのギガを使わずにインターネットやSNSができるようになります。

ただ、光回線と一口にいっても、NURO光auひかりソフトバンク光ドコモ光…etc色々ありますよね。

今回はそんな数多くある光回線の速度や料金を比較し、最終的におすすめな光回線も解説しています。

結論は
速度重視ならNURO光auひかり
あなたの住んでいる地域で上二つがエリア外ならソフトバンク光

がおすすめです。
さらにあなたが
auユーザーならauひかり
ソフトバンクユーザーなら、NURO光
ドコモユーザーならドコモ光がおすすめです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

光回線の速度の重要性

ところでインターネットの速度ってそこまで重要なのでしょうか?

結論からいうと超重要です。

理由は以下の通り。

インターネットの速度が遅いと・・・
・速度が遅いとLINE・Twitter・InstagramなどのSNSが快適にできない。
・動画がすぐ止まる。
・オンラインゲームでラグが発生する。

ちなみにそれぞれで必要な速さの目安は以下の通りです。

利用目的 速度
検索、SNS 1~5Mbps
動画 1~25Mbps
オンラインゲーム 30~100 Mbps

ちなみに光回線の速度は1Gbps(1000Mbps)と言われています。

めちゃめちゃ早いですよね。

とはいえ、これはあくまで最大で出せる速さなので、実際の生活で体感できる速度とは異なっています。理由は住んでいる建物や、周りの環境、時間帯などによってインターネットの速度は変わるものだからです。

光回線を選ぶ際に前提として、常に一定の速度がでるわけではないというポイントを押さえておきましょう。

それぞれの光回線の速度の比較

最大通信速度 平均実測値(下り) 平均実測値(上り)
NURO光 2 Gbps 632 Mbps 586 Mbps
auひかり 1 Gbps 567 Mbps 523 Mbps
ソフトバンク光 1 Gbps 314 Mbps 283 Mbps
ドコモ光 1 Gbps 302 Mbps 288 Mbps

光回線ってぶっちゃけどこ選んでも理論的にはそこまで差はないです。

ただ、さきほども言いましたように大事なのは実際に使ったらどの程度の速度が出るのかが大切です。(これを実測値と言います。)

上の表を見てわかる通り、実測値で一番速いのはNURO光ですね。

次にauひかり→ソフトバンク光→ドコモ光ということになります。

どれを選んでもおおむね300Mbpsは出ているので、SNSや動画の視聴はもちろん、オンラインゲームなどする人にとっても快適な速度といえます。

とはいえ、回線速度が速いに越したことはないので、速度重視ならNURO光、auひかりを選ぶのが良さそうですね。

住んでいるエリアによって使える光回線が違う

これまでの解説を見てみると、普通に考えたら速度の速いNURO光を選びますよね。

ただ、光回線は住んでいるエリアによって使える回線が違うので、NURO光が使えない!といった人もいるんですね。

それぞれの光回線のエリアをみていきましょう。

NURO光

・NURO光対象エリア
関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木)
東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)
九州(福岡、佐賀)
北海道(札幌市周辺)

auひかり

auひかり対象エリア
【戸建て】
下記を除く全域
関西(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、福井)
中部(岐阜、愛知、静岡、三重)
【マンション】
全国

ソフトバンク光

ソフトバンク光対象エリア
全国

ドコモ光

ドコモ光対象エリア
全国
こうしてみると速度が速いNURO光とauひかりは一部エリア対象外があるので、そういった意味ではデメリットでもありますね。
とはいえ、他の光回線でカバーでできるので問題はないと言えます。
次に重要なのは料金です。いくら速度が早くても、対象エリアだったとしても料金があまりに高すぎると便利な光回線を維持できませんからね。

それぞれの光回線の料金

NURO光

・NURO光料金
戸建て月額料金:4734円
マンション月額料金:1900円~
工事費:無料
その他:Softbankユーザーはスマホ料金が割引される。

auひかり

・auひかり料金
戸建て月額料金:5600円
マンション月額料金:3400円~
工事費:無料
その他:auユーザーはスマホ料金が割引される。

ソフトバンク光

・ソフトバンク光料金
戸建て月額料金:5200円
マンション月額料金:3800円~
工事費:無料
その他:Softbankユーザーはスマホ料金が割引される。

ドコモ光

・ドコモ光料金
戸建て月額料金:5200円
マンション月額料金:4000円~
工事費:無料
その他:ドコモユーザーはスマホ料金が割引される。

どれがおすすめ?ランキングにしてみた

1位:NURO光

NURO光は通常料金で2Gbpsの速度が使えて、月額料金も一番安いので圧倒的に人気の光回線です。

NURO光料金
戸建て月額料金:4734円
マンション月額料金:1900円~
工事費:無料
その他:Softbankユーザーはスマホ料金が割引される。

また、ソフトバンクユーザーなら毎月のスマホ料金に割引が入ります。

ただ、一部対応していないエリアがあるので注意が必要です。

NURO光についてもっと知りたい方や、申し込みの流れを知りたい方は、以下の記事で徹底的に解説しているので参考にしてみてください。

NURO光の評判や口コミ

2位:auひかり

NURO光が入らないといった方はauひかりがおすすめ!

理由は、回線速度の実測値レベルで早く、対応エリアも広いから。

auひかり料金
戸建て月額料金:5600円
マンション月額料金:3400円~
工事費:無料
その他:auユーザーはスマホ料金が割引される。

また、auユーザーなら毎月のスマホ料金に割引が入ります。

auひかりの申し込み方法については以下の記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

auひかりの申し込み方法!店舗よりネットで契約がおすすめ【乗り換え・新規】
今回はauひかりのおすすめの申し込み方法について解説していきます。 auひかりを申し込む方はこちら この記事を読むのにおすすめな人 ・auひかりの新規契約を検討している方 ・他社からauひかりに乗り換えを検討している方 auひ...

またキャンペーン情報などは以下の記事で解説しています。

auひかりに乗り換え!キャッシュバックキャンペーン申し込みで解約金・工事費の負担ゼロ
auひかりがめちゃオトクなキャンペーンを実施しています。 ただし店頭ではなく、Webでの申し込みが必須なので注意してください。 以下の公式ページからの申し込みが必要です。 auひかりキャンペーンに申し込む方はこちら(最大1...

auひかりの評判や口コミ

auユーザーなら毎月のスマホ料金も安くて、速度もかなり早い(NURO光より遅いといえど) auひかりを選ぶのもありですね。

3位:ソフトバンク光ドコモ光

3位はソフトバンク光、ドコモ光

こちら二つの回線は料金も似てますし、エリアも全国対応しているのでどっちを選べばいいのか分からないという方もいるかもしれません。

選び方としては、以下の通りです。

・ソフトバンクユーザーならソフトバンク光
・ドコモユーザーならドコモ光

どちらのユーザーでもいないという方は、実測値がより速いSoftbank光を選んでおけば大丈夫でしょう。

ソフトバンク光料金
戸建て月額料金:5200円
マンション月額料金:3800円~
工事費:無料
その他:Softbankユーザーはスマホ料金が割引される。
ドコモ光料金
戸建て月額料金:5200円
マンション月額料金:4000円~
工事費:無料
その他:ドコモユーザーはスマホ料金が割引される。

ソフトバンク光の評判や口コミ

ドコモ光の評判や口コミ

まとめ

以上で光回線の解説は終わりです。

選び方のおさらいをしておきます。

速度重視ならNURO光、auひかり
上記の光回線が入らない場合は、ソフトバンク光、ドコモ光
NURO光公式ページ
auひかり公式ページ

ソフトバンク光公式ページ
ドコモ光公式ページ

 

The following two tabs change content below.
161P

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました