YouTube ビジネス

【1ヶ月で1000人増えた】YouTubeの登録者数を超簡単に増やすコツ

こんにちは161Pです。
本記事では、YouTubeの登録者数を増やすコツについて解説しています。
※YouTubeチャンネル登録者数が1000人以上いる方はこの記事を読む価値はないです。

✔︎本記事の内容
・YouTubeのチャンネル登録者数を1ヶ月で1000人に増やす方法
・YouTubeで稼ぐ方法
・伸びない人に共通している特徴
・あなたが得意なジャンルを選ぶ方法
・YouTubeのチャンネル登録者数をさらに増やす方法
・お金の本質

先日、YouTubeの登録者数がついに収益化可能な1000人を超えました。
期間は約1ヶ月です。

今でも毎日少しずつチャンネル登録者数が増えており、今月はとりあえず2000人を目指しています。

実は以前からYouTubeのアカウントは持っていたんですが、ちょこちょこオリジナルの曲をUPしていただけなので、本格的にはやっていなかったんですよね。

もともとブログや投資などのビジネスを一生懸命頑張っていたのですが、ある程度コツが掴めてきたので、「じゃあ次はYouTubeだな」というわけで本腰を入れて活動を始めたらコレが当たったというわけです。

もちろんテキトーに運営しているわけではなくって、しっかりと作戦を練って行動しています。

「YouTubeが伸びないよ・・・」と悩んでいる人でも、基本的にはこの記事に書いていることをそのまま実践していただければチャンネル登録者数1000人は達成できると思います。

というわけで、今回は1ヶ月でチャンネル登録者数を1000人の増やす方法を書いていきます。

YouTubeのチャンネル登録者数を1ヶ月で1000人に増やすコツ

結論、トレンドに乗っかる。シンプルですね。

つまり「流行りのものをYouTubeで取り上げましょう」ということですね。

僕の場合、当時iPad第8世代がかなり話題になっていたので、発売日当初に手に入れて、即日レビューをしました。そしたらこれがバズりました。

トレンドに乗っかるだけではダメ、視聴者のニーズを考えよう

トレンドが大事ですよと言ったのにも関わらずいきなりダメなんて言ってスイマセン。

でも事実です。

結論、繰り返しですがトレンドばかりに目がいってしまうのはNGです。
トレンドに乗る+視聴者のニーズを満たしてあげる必要があります。

例えば、あなたがYouTubeやネットで何かを検索する時っていうのは、多分「これが知りたい」とハッキリ意識して検索する時が多いのではないでしょうか。

これは他のユーザーも同じです。

僕の場合はiPad第8世代のレビュー動画を作ったのですが、その動画の中で以下のことを伝えました。
・iPad第8世代の外観やスペック
・iPad第8世代でゲームはできるのか?
→荒野行動、デレステなどの音ゲー
・iPad第8世代で動画編集はできるのか?

なぜ僕が上記ような情報を取り入れたのか。

その理由が「分かったよ〜」という人は、すぐに登録者数1000人を突破することができると思います。

これらの情報は「視聴者が知りたいだろうな」とあらかじめ僕が予想をしていた情報です。

こんなふうに視聴者のニーズを考えて、情報を発信していくと再生回数が増えます。

ところが、もし僕が

「いやあ、iPad第8世代は最高です!みなさんぜひ買ってください!」

みたいなレビュー動画を場合はどうでしょうか。

トレンド性はあるので、クリック率は高いはずです。

とはいえ、途中で見るのをやめる人も多く、ましてやチャンネル登録なんてしてくれないはずでしょう。

視聴のニーズを探す方法

視聴のニーズを調べる方法はいくつかあります。

・自分が知りたい情報を紙に書き出す
・Twitterやインスタグラムで検索する
・Webで検索してみる

上記の通りです。

僕の場合だと、当時は「新型iPadの情報は」がYouTube内では少なく、せいぜいiPad発売前のリーク情報を流しているだけの動画しかありませんでした。

そしてその情報の大半がスペック情報だったんですよね。

そこで僕は

「視聴者が本当に知りたいのは、きっとカタログ上の性能ではなく、実際に体感できる性能なんじゃないかな?」

と考え、動画を作りました。そうしたらバズったというわけです。

トレンド作戦には賞味期限がある

トレンド作戦は瞬間的には再生回数やチャンネル登録者数を増やすことができます。
ところが時間が経てば、再生回数の伸びは減っていきます。

まあ、でもこれは当たり前ですよね。

例えば今頃ミクシィとかの情報を必死に発信したとしても誰も見てはくれません。

トレンド+あなたにしかない価値

大事なのは、トレンド性にプラスαして、「視聴者にとって有益なことが発信できているかどうか」です。

流行りにあやかるのは戦略としては十分ですが、それだけでは不十分で、「あなただから見る」という要素がプラスする必要があります。

みなさんも「このYouTuberの動画は気がついたら毎日見てるな〜」という人もいると思いますが、それは「その人だから見る」という価値をしっかり感じているからです。

つまり、こういった付加価値を付けられる人はチャンネル登録者数やファンが増える人です。

伸びない人に共通している特徴

ここではYouTubeチャンネルが伸びない人の特徴を解説します。
伸ばすのはもちろん、失敗を避けるのも大切ですからね。

結論、以下の通りです。

・「お金稼ぎ」が先行している人
・ジャンル選びを間違っている人

深掘りして解説します。

「お金稼ぎ」が先行している人

「お金!お金!お金!」とお金を稼ぐことに必死になりすぎて視聴者のことを全く考えていない人がいます。

例えば

・無駄に広告を貼る
・サムネで釣るけど、内容が薄っぺらい
・視聴者を騙して商品を売っている

上記のような感じです。

もうちょっと噛み砕いて説明すると、あなたがYouTubeをみているときにこんな広告が流れたことはありませんか?

・「髭が濃い男はモテないので除毛クリームを買いましょう」
・「肌荒れが酷いとモテないのでこの化粧品を買いましょう」
・「金欠の人必見。簡単にお金を借りる方法!」

あの漫画形式で流れるうざ〜い広告です。

あなたはあの手の広告で商品をきちんと買ったことはありますか?

ほとんどの人が「No」と答えるはずですよね。

こんな感じで、視聴者のことを考えずにひたすらにうざい広告を流しても誰も買ってくれません。
それどころか広告主の信用が落ちていくだけで何のメリットもありません。

「お金を稼ぐためにYouTubeを始めたんだから仕方ないだろ」と思う人もいるかもしれませんが、そう思う人は残念ながらお金の本質を全く理解していないかもしれません。

お金の本質は信用

実はお金自体には何の価値もありません。

ビジネスが下手な人や、ブログやYouTubeなどの副業が上手くいかない人はまずはお金の本質から勉強しましょう。

この記事でも後述しておりますが、詳しくはこちらの記事で解説しておりますので、ぜひ勉強してください。
(準備中...)

ジャンル選びを間違っている人

「稼げるから」といって、嫌いなジャンルや自分の苦手なジャンルを選ぶ人もいます。

気持ちはすごくわかります。

以前は僕も同じように「稼げる」とい言われているジャンルに手を出していました。
まあ、僕の場合はYouTubeではなくブログだったんですけどね。

結論「稼げる」と言われているジャンルに手を出しても、その分野が嫌いだったり、苦手っだりするとほとんど稼げません。

例えば次のような人がいたとします。
・A君「数学」が大好きで「歴史」が大の苦手。

このA君が歴史の情報を発信を「稼げるから」といって始めたらどうなるでしょうか。
おそらく、続いても3日くらいですよね。

人間は自分の苦手なことに取り組み続けるのはできません。ストレスがたまりすぎないように、脳みそがブレーキをかけるからです。

YouTubeは「仕事」です。

あなたは就活をするときにわざわざ「苦手だな」と感じている業種に就きますか?
そんなことないですよね。YouTubeでも同じことが言えます。

得意な分野で戦おう

YouTubeで稼ぐには得意なジャンルで戦うのが良いです。

理由はもう言わなくても分かりますよね?
あえて言うなら、もちろん「継続できるから」です。

✔︎ あなたが得意なジャンル
・調べなくても他の人より詳しいもの
・大好きすぎて調べるのも苦ではないもの
・3時間くらいその話題について話せるようなもの

上記のどれかに当てはまれば、それは「あなたの得意なジャンル」と言えるでしょう。

競合が多い場合の対処法

結論、「あなたにしかない価値」をプラスしましょう。
チャンネル登録をするということは、すなわち「あなただから見る」と同じことです。

とりあえずはいろんな動画をたくさん出しましょう。

「数うちゃ当たる」とはよくいったもので、ひたすらに動画をUPしていればどこかで急激に再生回数が伸びるヒット動画を生み出すことができます。

その動画をきっかけにチャンネル登録者数が増えれば、あとは同じような動画を横広げしていくだけです。

YouTubeチャンネル登録者数をさらに増やすには

結論、ヒット動画を増やしていくことです。
忘れてはいけないのが「お金稼ぎが先行してしまうのはNG」ということ。

メモ

YouTubeチャンネル登録者数をさらに増やすためのポイント
・ヒット動画を作る
・見やすい動画にする
・「あなただから見る」という価値を生み出す
・視聴者にとって有益な情報を伝える
・嘘はつかない、騙さない

上記の通りです。

10年後もYouTubeで稼ぐには

結論、「お金の本質」を理解することです

ビジネスがうまい人たちは「お金の本質」を理解しています。
ここが理解できていないと絶対に成功できません。

「ウシジマくん VS ホリエモン」
お金持ちになるための黄金の羽の拾い方

などの本を読んで勉強することをおすすめします。
稼ぐための考え方が身について、自分のビジネスにも反映させることができます。

僕ももともとはブログで「稼げる」と言われているジャンルに手を出していました。
確かに初心者の頃でも月に7万円とか稼げましたが、やはり継続が難しく、当時のブログ記事やもうめっきりダメになりました。

それどころか当時のブログに対しての信用が落ち、その後は何を出してもダメになりました。

お金の本質は「信用」です。ここを見誤ると最初は良くっても、その後は一生稼げません。

今のインフルエンサーたちは、たとえ貯金額が急に0円になったとしても、来月からは一般的なサラリーマンに人たち以上に稼ぎます。

なぜこんなことができるかというと、彼らには「信用」があるからです。
信用があれば自然にお金が集まりますし、意図的に集めることもできます。

一方で炎上などをして信用がなくなれば、その後復帰するのはかなり難しいでしょう。
お笑い芸人→YouTuberになった人たちを見れば、火を見るより明らかですよね。

というわけで、「稼ぎたい」と思う人はまずはお金の本質を理解しましょう。

【1ヶ月で1000人】YouTubeの登録者数を増やすコツ

本記事のまとめです。

・トレンドに乗っかる
・トレンドに乗りつつ、視聴者のニーズを考え、満たしてあげよう
・あなたにしかない価値をプラスしよう
・お金を稼ぐことが先行してはダメです(苦手なジャンルに手を出すな)
・お金の本質を理解しよう
→・「ウシジマくん VS ホリエモン」
お金持ちになるための黄金の羽の拾い方

ちなみに本を読むならAmazonプライム会員になる方が圧倒的にお得です。

毎月500円かかりますが、ある程度の本が読み放題になるので、月に1冊でも本を読むならもとが取れます。(ちなみに最初の30日間は無料です。)

学生さんがプライム会員になるなら年間で2,450円になるのでめちゃお得です。

✔︎「いやいや自分はもっと多くの本を読みたい」っていう人は

月額1,000円かかりますが同じくアマゾンのKindle Unlimitedがおすすめです。

読み放題になる本が1000冊→ 和書12万冊・洋書120万冊と大幅に増えます。

とはいえ、まずはAmazonプライム会員で無料で試してみて良さそうだったらグレードアップするのが賢いです。

The following two tabs change content below.

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

161P

161P。音楽経験0から独学で作曲家・編曲家になった人物。 作詞・作曲はもちろん、編曲、MIX・マスタリング等全ての工程を一人で完結させている。 現在では、ボカロPとしての活動を行うほか企業やレーベルに楽曲提供を行っている。またYouTuberへBGM・SE提供なども手掛けている。

-YouTube, ビジネス

© 2020 161ろぐ Powered by AFFINGER5